2007年02月12日

甦る古伝武術の術理―井桁崩し--その誕生と展開

合気ニュース発行の
甲野善紀さんの術理本・第1弾

だいぶ前
巨人の桑田投手が復活して話題になったが
その時、桑田投手に体の使い方を教えたのが甲野さん

その時の根本になった井桁崩しの理論
まわさない
タメを作らない

昔から
武術関係だと
円とか回すとか重宝されている中

逆行するかのような提唱でした


それ以来
いろんなテレビ番組やら
雑誌に出ているのをよく見かけるようになったが

この本は
そんな話の、ずいぶん前に発行された本です

この方の凄いところは
いろんな分野の人と交流が激しいこと

この本の中でも

空手の宇城さんや
古武術の黒田さんや
整体の野口さんや
麻雀の桜井さんの話が出てきます

上の3人は
武術方面に詳しい方なら
かなり有名な人ですが

桜井さんも実は
テレビに出ている有名プロレスラーや
プライドの選手や
伝説の400戦無敗
ヒクソンの息子が亡くなったとき
ブラジルまで会いに行ったりするなど
今や、けっこうそっち方面でも有名な方です



アマゾンでも
古すぎて?!画像が無かったので
見にくいですが
うちの本をとってみました

甦る古伝武術の術理―井桁崩し--その誕生と展開
posted by もじく at 03:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最高の体を求めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33482440

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。