2007年02月12日

武術で拓く身体の思想―釣り合いということ……

合気ニュース発行の
甲野善紀さんの術理本・第3弾



この人らしい!!!

なにかって
だいたいこのシリーズ
1年に1冊出てて
この作品が第3弾なんだけど

出るたびに
新しい前の術理は
もう古い感じになってて
新しい術理の話

見ているオイラは
おぉ!って興味しんしんですが

習っている人たちは
えっ!こないだと
まったく違うことやるんですか!って
かなり大変だと思うw

でも
このイツカナイってか
滞らない感じが
甲野さんの持ち味だと
オイラは思う

そして今回も
いろんな古武術関係の
歴史の話や

相変わらずの
他分野の方の話

テレビでやってる
グータン
・・・今はグータンヌーボって題名かな?
それの最初のころに出ていた
精神科医の名越康文さんや

歌手のカルメン・マキさんや

溝口鉄工所の社長さんの話まで

他の武術書では
ぜったいに見えれない
甲野ワールド
今回も全開です



今回もアマゾンさん写真無かったので
見にくいですが携帯でとってみました
こんな感じの本です

?cc

posted by もじく at 21:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最高の体を求めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33534711

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。