2007年05月08日

オイラの職務経歴書・・・麻雀屋の巻

求人の募集のところに
給料38万とか書いてあった仕事です

元々、麻雀も好きなので働いてみました。

オイラ「え〜っと、休みはいつですか?」
店長「特に、無いけど。」

・・・

そんなわけで
24時間営業で
12時間ずつの交代制で
休みなしで働いてました(笑)

ゲッ!

って思った人もいるでしょう

でも

麻雀好きを舐めちゃいけません
12時間毎日麻雀とかかわっているにもかかわらず

お仕事が終われば
お客さんと
別の雀荘やら
雀荘じゃないところやらw
麻雀を打ちに行くのです

まさに
寝る間も惜しんで麻雀してたなぁ

www



寮生活で
3LDKぐらいのところに
ベットが沢山あって
従業員みんなで生活しています。

もちろん
そんな生活にプライベートなどありません。

給料は
寮・食事付なので
その分は、かからないが・・・

ゲーム代は自腹なので給料天引き。

あっ!
麻雀屋の仕組みを
知らない方もいるかもしれないので

根本的な話からすると

基本的に麻雀を打ちたい方が
麻雀屋に訪れますが
麻雀は基本的に4人でやるゲームなので
お客さんが4人集まるまで待ってないといけないですが

あまり待たせると
せっかく来たお客さんが帰ってしまうので

お客さんが2人や3人集まった時点で
店員が入ってゲームすることになります

ゲーム代というのは
そのゲームがはじまる前に店に払うお金です。

お店によっても違いますが
ゲーム代はだいたい何百円ぐらいの単位です。

しか〜〜し

1ヶ月休み無く12時間労働で働いていると

1ヶ月に10万円以上かるくいっちゃいますw


つまり

店員が一番お店に利益を落としてくれるお客さん

なのかもしれないのです

うまいシステムです。

注意しないといけないのが

あくまでも
今の話はゲーム代だけの話です。

日本の法律では違法なのかもしれませが

麻雀屋さんには
勝った負けたで
お金が別に動いたりします。

当然のことながら
麻雀屋さんに来るお客さんは
ご自分の腕に自身があるから来るお客様ばかりです。

結論を言えば
麻雀が強ければ給料は高くなるし

弱ければ
ドンドン給料は下がります。

自分の実力で
給料は乱高下

ぜひ
試してみてはいかがでしょうか?

あとオイラの働いたところには

入ったばかりの
新人の仕事には買い出しもありました。

他の従業員の
その日の食事を作らないといけないのです。

毎日毎日
スーパーで今日の料理は何にしようかな?と
主婦の大変さを実感させられました。


オイラの職務経歴書・TOPページへ

その他のバイト体験は↓

焼き肉屋の巻

結婚式場の巻

コールセンターの巻

農業の巻

居酒屋の巻

築地市場の巻

パチンコ屋の巻

キャバクラの巻

検査の巻

そば屋の巻

解体業の巻

新聞屋の巻

麻雀屋の巻

仕分け作業の巻

出会い系のサクラの巻

掃除機のメンテナンスの巻

税理事務所の巻

携帯販売員の巻

不動産屋の巻

お菓子の梱包の巻

交通量調査の巻

警備員の巻

ピッキングの巻

ドレッシング作りの巻 

posted by もじく at 21:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書には書けない?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41194126

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。